【妊活・産後ケア関連の製品・サービスを5つご紹介】フェムテックジャパン2022イベントレポートvol.3

表参道で日本らしいフェムテック・フェムケアを”をテーマに、女性特有の健康課題解決へとサポートしてくれる製品やサービスが集結した『フェムテックジャパン2022』。注目の製品やサービスをカテゴリーごとにピックアップ!

精神的にもヘビーな状況になりやすい妊活や産後は、フェムテックやフェムケア製品・サービスが支えになってくれるはず。

男女どちらの妊活もサポートする『SAGAMI』

男女どちらの妊活もサポートする『SAGAMI』
問/SAGAMI  https://www.sagami-gomu.co.jp/

コンドームで知られている『SAGAMI(相模ゴム工業)』には、実は妊活をサポートするアイテムも!

『タイミングエイド(¥13,200)』は、自宅で衛生的に精液を採取でき、自分で腟内に注入することができるセルフシリング法キット。さまざまな事情でもっとも妊娠しやすいタイミングで性交渉ができない時などに活用することができるため、心理的負担の軽減にもつながるアイテムです。

ポジティブサポート

また、『ポジティブサポート(¥3,300)』は、潤い不足による性交痛などの不快感を予防する目的として取り入れることができるジェル。ポイントは、精子に適した弱アルカリ性、精子の前進運動を妨げにくい粘度など、ありそうでなかった精子の活動に着目した配合になっているところ。妊活をスムーズ行うサポートをしてくれます。

スイムカウント

最近では、男性サイドの妊活アイテムも続々と登場しています。『スイムカウント』もそのひとつ。

厚生労働省によると、男性不妊原因の8割は精子を作る機能障害と言われているので、いきなり病院に行くのはハードルが高いという場合は、『スイムカウント』を活用して、前進運動精子の濃度を自宅でセルフチェックしてみるのもおすすめです。

おしゃれも楽しめる産後のアンダーウェア『+FT SUPREME.LA.LA』

おしゃれも楽しめる産後のアンダーウェア『+FT SUPREME.LA.LA』
問/+FT SUPREME.LA.LA https://www.supreme-lala.jp/

創業36年の老舗補正下着メーカーのノウハウを取り入れて開発された機能性ウェアの『+FT SUPREME.LA.LA』。骨盤周りのケアとボディメイクが1枚で叶う『骨盤サポートガードル(¥6,900)』をはじめ、ボディラインをサポートしながら身体を温める設計の着圧インナー『モイスチャーボディスーツ(¥6,900)』など、纏うことで気になる身体の悩みをサポートしてくれるのが特徴です。

また、肌に負担が少なくなるようオーガニックコットンを配合するなど、おしゃれさとストレスフリーさを両立させているのも嬉しい点。

授乳ウェアのパイオニア『モーハウス』

問/モーハウス https://mo-house.net/

ユニバーサルインナーやマタニティ兼用授乳ブラ、授乳ウェアなどの企画、販売を行っている『モーハウス』。年齢や能力、状況などに影響されず、可能な限り多くの人が使いやすいように製品や建物、環境をデザインするという考え方のユニバーサルデザインをいち早く取り入れたブランドです。

妊娠中から産後まで使える『モーハウスブラ(¥3,080)』は、幅広でずり落ちにくいストラップ、肌触りが柔らかいベア天素材、アンダーバストはゴム不使用の幅広デザイン、バスト部分はクロスタイプで授乳が手軽に行えるなど、細部にはこだわりが光ります。さらに、コットンから生まれたサステナブル素材の『しゃんとシリーズ(¥7,590)』も登場! 出産祝いなどのギフトとしても喜ばれそう。

イベントレポートは下記YouTubeからもご覧いただけます

以上、フェムテックジャパン2022イベントレポートvol.3をお届けました。