女性の体と悩み

災害時の生理への備えは万全?防災バッグに入れておきたい7つのフェムケアアイテム

いざという時のために、水や食料の備蓄と同じように、生理用品をはじめとしたフェムケアの備えはできていますか?

今回は、防災バッグに入れて準備しておくことで、もしもの時も安心して過ごすことができる生理用品やケアアイテムを7つご紹介します。

防災バックの中でかさばらないコンパクトさが嬉しい

スリムガード

(問い合わせ/花王株式会社 0120-165-695
>>>製品スペックはこちらから

1枚の厚さが1mmで、複数枚重ねてもかさばらない生理用ナプキンです。薄いのに経血はしっかり吸収してくれるうえ、身体にフィットしやすくモレにくい仕様になっています。

そして、表面シートの材質には天然コットンを使用。通気性に優れていてムレにくいため、不快感なく過ごすことができます。サイズ違いで備えておくとより安心です。

ノンポリマーならではのつけ心地でストレスフリー

ナチュラムーン

(問い合わせ/株式会社G-Place カスタマーサービス窓口
>>>製品スペックはこちらから

『ナチュラムーン』の生理用ナプキンは、植物由来の綿状パルプを吸収体に使ったノンポリマータイプならではの肌触りのよさが特徴。表面シートには天然コットン100%の不織布を使用しているため、生理中の敏感な肌にも優しい肌あたりです。また、ふかふかのつけ心地を感じることができます。

吸湿性や通気性もよく、頻繁にナプキンを交換できない災害時もストレスなく過ごすことができます。

ナプキンや下着不足に備えて用意したい

ベア シグネチャー ショーツ 04

(問い合わせ/株式会社Be-A Japan
>>>製品スペックはこちらから

災害時にはナプキン不足や下着不足が考えられます。普段と同じように交換ができず、衛生面が気になりやすくなることが想定されるので、生理時にも、一般的な下着としても活用できる吸水ショーツを用意しておくと安心につながると思います。

『ベア シグネチャー ショーツ 04』は、1枚でサニタリー期間、尿モレ、温活の3役を果たす吸水ショーツです。吸水量は約125mL。抗菌・防臭素材なのでニオイも気になりにくいです。さらに、お腹部分の内側に生地を重ねることで、じんわりお腹を温めてくれる仕様に。

生分解性素材でできた使い捨てタイプの布製おりものシート

アミー コットンライナー

(問い合わせ/アミー株式会社
>>>製品スペックはこちらから

生理用品以外にも、普段からおりものシートを使っている人は、防災バックにも入れておきましょう。

『アミー コットンライナー』は、肌に触れる表面材に100%天然コットンを使っていて、通気性が良く、ムレやかゆみによる不快感を軽減できます。災害時には同じ下着を数日着用する場合も考えられるため、使い捨てタイプの方が衛生的に過ごせます。

また、土に埋めると土壌に還る生分解性素材が採用されていることや、紙から剥がす音がしないサイレント仕様になっているのも嬉しい点。

抗菌防臭機能のある生地を採用!

itoomof.

(問い合わせ/帝人フロンティア株式会社
>>>製品スペックはこちらから

災害時は、下着を替えられない状況が続くことも。そういった時、抗菌防臭機能のあるライナーを準備しておくことで清潔な状態を保つことにつながります。

『itoomof.(いとおもふ)』の布製ライナーは、雑菌が繁殖しにくく、気になるニオイを抑えてくれる、抗菌防臭性のある生地が採用されています。通気性もいいため、ムレにくいのも特徴です。

また、洗って繰り返し使うことを考慮したうえで生地を選んでいるため、繊維の奥まで水が届き、汚れもしっかり落とすことができます。

ボディシートと一緒にデリケートゾーン用のシートも準備

ナトラケア(問い合わせ/株式会社おもちゃ箱
>>>製品スペックはこちらから

(本文)
入浴ができないことを想定してボディシートを備蓄している人は、あわせてデリケートゾーン用のシートも準備しておくのもおすすめです。身体を拭くためのボディシートにはアルコールなど、刺激の強い成分が含まれていることもあるため、デリケートゾーンに取り入れるのは不向き。デリケートゾーン専用のシートなら問題なく取り入れられます。

『ナトラケア』のシートは、デリケートゾーンのpH 値に合わせた設計になっていて、肌触りもよく、生理中の敏感な肌にも使うことができます。携帯に便利なスリムなサイズ感で、防災バックにもすっぽり収まります。

天然精油の香りで気持ちをリフレッシュする

エチケットミスト(問い合わせ/株式会社サンルイ・インターナッショナル
>>>製品スペックはこちらから

生理中の気になるニオイやムレを解消してくれるエチケットミストです。ベタつかずさらっとした使用感で、デリケートゾーンに直接スプレーするのはもちろん、ペーパーに吹きかけて拭き取って使うこともできます。逆さにしても使える仕様になっているので、便座に触った姿勢のままでも使いやすいです。

また、災害時の生理では、いつも以上にストレスを感じることがあると思います。ミストを使うことで、天然精油がブレンドされた香りでリフレッシュにもつながります。

もしもの時の備えとして自分に合ったアイテムを準備する

災害時は不安を感じる場面が多いと思います。だからこそ、普段から使い慣れている生理用品やフェムケアアイテムを用意しておくことが重要です。筆者も、防災グッズのひとつとして吸水ショーツを購入し、使い慣れておくためにも今から普段の生理に取り入れ始めています。

今回の記事を参考にしながら、災害時も安心して取り入れられる生理用品やフェムケアアイテムを備えてください。

執筆/平野絵梨香

No.00112

フェムテックジャパンカレッジ編集部

当サイトを運営するフェムテックジャパンの運営メンバーとなります。