生理・PMS

ショーツ型ナプキン、吸水ショーツ、月経カップ……マイベストな生理用品を見つけよう!フェムケアコンシェルジュのコメント付き

「絶対に経血モレを防ぎたい」「ムレやかぶれを気にしたくない」など、生理用品に何を求めますか?今回は、ナチュラル系使い捨てナプキン、ショーツ型ナプキン、吸水ショーツ、月経カップなどの挿入タイプ、布ナプキンの5つのジャンルのいいところを紹介します。

3,000個以上のフェムケア製品を試しているフェムケアコンシェルジュ 木川誠子さんのコメントを参考にしながら、自分に合った生理用品を見つけてください。

ムレやかぶれが気になるなら【ナチュラル系使い捨てナプキン】

ナチュラル系のナプキンは、肌に触れる表面のシートにオーガニックコットンなどの天然素材が使用されています。生理中のデリケートな肌にも優しい肌触りと通気性の良さが魅力!

ナチュラル系使い捨てナプキン>>>製品詳細はこちらから
(問い合わせ/株式会社G-Place カスタマーサービス窓口

フェムケアコンシェルジュ 木川誠子さんのコメント

「使い捨てナプキンは最もなじみのある生理用品だからこそ、自分の肌に合ったタイプを選ぶのがポイント。毎月違ったナプキンを取り入れることで、自分にフィットするものが見つけやすくなります。

『ナチュラムーン』は、ノンポリマータイプでふかふかした厚みがあるのが特徴です。購入のしやすさなども含めて、ナチュラル系ナプキンデビューにぴったりだと思います」

絶対に経血モレを防ぎたいなら【ショーツ型ナプキン】

使い捨てナプキンがショーツ型になったタイプ。ナプキンがずれる不安を軽減してくれるうえ、経血モレが起こりにくいのが特徴。就寝中や長時間ナプキンの交換ができない時など、さまざまなシーンで活躍するアイテムです。

ショーツ型ナプキン>>>製品詳細はこちらから
(問い合わせ/エリエール お客様相談室

フェムケアコンシェルジュ 木川誠子さんのコメント

「絶対に経血モレを防ぎたい!という場合はもちろんですが、接客業や営業職など、自分のタイミングでトイレに行きにくい職業の方は特に安心できるアイテムだと思います。また、出張や旅行と生理がかぶった時は、長時間の移動や就寝の際に活躍します。

『エリスショーツ』は、お腹周りや鼠径部の圧迫感がなく、履き心地がいいです。包まれているという安心感もあります」

いつも通りの感覚で過ごすことができる【吸水ショーツ】

フェムテックの拡大とともに認知を広げたのが、経血を吸収してくれる吸水ショーツ。ナプキンの持ち運びや交換の手間がなく、洗って繰り返し使えるため環境にも優しいアイテムです。

吸水ショーツ>>>製品詳細はこちらから
(問い合わせ/Cuip

フェムケアコンシェルジュ 木川誠子さんのコメント

「ナプキンいらずで過ごせるなんて~!!と、吸水ショーツを初めて取り入れた時は感動しました。経血量が多い日は、他の生理用品と併用しながら使うことでモレを防ぐことができますし、生理前のおりものが増える時期や軽度の尿モレ対策としても活躍します。

『Cuip』は、カラーバリエーションが豊富でデザイン性も高いので、毎日の下着として取り入れることも。常に対策が取れることで不安や心配の解消にもつながると思います」

QOLが向上!タンポンや月経カップなどの【挿入するタイプ】

タンポンや月経カップ、月経ディスクといった挿入タイプの生理用品は、腟内で経血をキャッチする仕組み。正しく装着すれば違和感やモレの心配がなく、普段と同じように過ごすことができます。

タンポンや月経カップなどの【挿入するタイプ】>>>製品詳細はこちらから
(問い合わせ/ゴムノイナキ株式会社

フェムケアコンシェルジュ 木川誠子さんのコメント

「着脱に慣れると生理期間のQOL(生活の質)が向上すると言われているのがこのタイプ。初めて取り入れる際は、生理期間外での試し使いをおすすめします。そして、洗って繰り返し使う月経カップや月経ディスクは、使用するたびにきちんと洗浄し、常に清潔な状態をキープすることが大切。

シアーなカラーリングが目を引く『feminak』は、日本製の月経カップ。つるつるした表面でニオイや汚れが付着しにくいのが特徴なので、月経カップ初級者向きです!」

肌への負担、環境への負担を減らしたいなら【布ナプキン】

オーガニックコットンやシルクなどで作られている布ナプキンは、肌への負担が少なく、ムレやごわつきを感じにくいと言われています。洗って繰り返し使えるのでお財布にも優しく、ゴミを減らすことにもつながります。

布ナプキン>>>製品詳細はこちらから
(問い合わせ/JUNA株式会社

フェムケアコンシェルジュ 木川誠子さんのコメント

「そろそろ生理が始まるかなという時期やおりものシート代わりに取り入れるのが、布ナプキンデビューしやすいと思います。家計の負担減やエコの視点で、使い捨てナプキンの量を少しずつ減らす目的で布ナプキンを取り入れるのもあり!

最近は、ランジェリーのような布ナプキンをコンセプトに誕生した『ランジェリーナ』のように、デザインの幅が広がってきているので、お気に入りを見つけてみてください」

自分に合ったアイテムを選んで生理期間をより快適に

さまざまな種類がある生理用品ですが、使ったことのないアイテムを試してみることで自分の求めていたものに出会えるかもしれません。自分にとってベストな生理用品を取り入れることで、生理期間をより快適に過ごすことにつながります。必要なアイテムだからこそ、自分の意思を反映させたものを選んでくださいね。

執筆/平野絵梨香

No.00083

フェムテックジャパンカレッジ編集部

フェムテックジャパンカレッジ編集部メンバーとなります。